加圧トレーニングとは、

(株)サトウスポーツプラザの佐藤義昭氏が発明し
日米英仏など世界6カ国で特許(日本/第2670421号)を取得しているトレーニング方法です。

加圧トレーニング専用ベルト

まず腕や大腿の付け根に加圧トレーニング専用ベルトで適正な圧力をかけ、血流を制限します。
この状態でトレーニングをすると、通常のトレーニングに比べ、成長ホルモンの分泌量が
増加します。(約290倍)
この成長ホルモンは、体の働きを促すホルモンで、筋肉や骨の成長を促進したり体脂肪を
分解するなどの働きや、代謝を調節し身体機能を正常に維持する働きがあります。
除圧した後は血行が良くなり、肩こりや冷え性などの緩和も期待できます。

View-Tでは、

加圧トレーニングインストラクター資格保持者が加圧トレーニング専用機器で
指導にあたりますので、安全にご利用いただけます

お問い合わせ・ご予約はこちらから お問い合わせはこちら